Top

ニュースレター登録

Filter by designers
All,
Filter by families
All,

Marcello Ziliani

Marcello Ziliani

Marcello Zilianiは1963年2月20日、ブレシアにて生まれた。

学校にて科学学科を勉強した後、1988年にてモジュール式の持ち運び可能な梯子の工業デザインにてミラノPolytechnic を卒業した(監督官はAchille Castiglioni だった)。

彼は現在、プロダクトデザイン、グラフィックデザイン、エンジニアリング、装備等を扱う総合的な組織、スタジオZetass に関わっており、そこではそれぞれの分野で広範な知識をもった、内部または外部のプロ達と協力している。

彼は国内外をとわず主要会社と協力しており、多国籍グループにコンサルサービスも行っている。

彼は1994年からFlosとの協力関係をスタートし、ブラケットのSally、Piperita、Schroeder、アメリカマーケット用にWingsとFlapsをデザインしている。

Marcello Zilianiはミラノの拠点とする文化組織”ABC – Incontri sul progettoの創設メンバーであり、デザインに関するミーティングやイベントを組織している。

1993年以来、彼はグラフィックスの分野で教育活動に携わっている。

彼は展示会(bagno senza confini – l’orgoglio del progetto – design under 35 – segnali di cibo)に参加し、様々なコンペで陪審員として活躍してきた。

彼の多くの称賛すべきものとして、5つのCompasso d’Oro (うち3つはスタジオZetass として)とトップ10アウォードがあげられる。

1997年から99年まで、彼はSalviati 社のアートディレクターだった。